予土線、乗り鉄 -2020.12.09.-

・中村⇒窪川、(土佐くろしお鉄道)
・土佐くろしお鉄道と分岐する信号所(若井~家地川の間)
       ⇒宇和島、(予土線)
を乗り鉄しました
路線図
DPP_01.JPG


昨夜のホテル
DPP_02.JPG


ホテルのレストラン、八雲、の玄関にて
DPP_03.JPG


土佐くろしお鉄道、中村駅
DPP_04.JPG


中村駅のスタンプ
DPP_50.JPG


8:00 窪川行で窪川へ向かいます
DPP_06.JPG


中村駅の駅標
DPP_09.JPG


8:00 窪川行が 2 両で到着、ここで 1 両切り離しました
DPP_11.JPG


こんな駅が有りました
DPP_13.JPG


車窓
DPP_14.JPG


車内の様子
DPP_15.JPG


9:17 窪川駅に到着
DPP_17.JPG


9:40 宇和島行、こんな車両でした(後ろ側)
DPP_19.JPG

前側
DPP_20.JPG


ポイントが切り替わり信号が青になれば出発です
DPP_23.JPG


車内の様子、ホビートレイン(模型)を展示していました
DPP_24.JPG


信号が青になりました、宇和島に向けて出発です
DPP_25.JPG


窪川を出ると四万十川が見えてきました
DPP_26.JPG


最初の駅、若井、ワンマンなので鏡でホームの安全を確認です
若井駅の次、分岐の信号所迄、土佐くろしお鉄道の路線です
DPP_27.JPG


予土線が分岐する信号所です、列車のすれ違いが出来る様になっています
DPP_28.JPG


ポイントが切り替わり信号が青になればトンネル方向に進みます
DPP_29.JPG


ポイントが切り替わり信号が青になりました、出発です
DPP_30.JPG


土佐くろしお鉄道(右側)と別れここからJR予土線です
DPP_31.JPG


このような無人駅が何箇所か有りました
DPP_32.JPG


四万十川の流れ
DPP_33.JPG


土佐大正駅、近くに道の駅「四万十大正」が有ります
DPP_34.JPG


沈下橋が見えました、今は静かに流れていますが
       雨が降るとこの橋が沈むんですね
DPP_35.JPG


沈下橋の所在地(四万十財団より借用)
生活文化遺産として保存方針が有り対象は本流-22、支流-26ヶ所
DPP_58.JPG


次の沈下橋
DPP_36.JPG


新しく橋が架かったんですね、二つの橋が見えます
DPP_37.JPG


次の沈下橋、真上から撮れました
DPP_39.JPG


四万十川、今冬の渇水期なので静かに流れています
DPP_40.JPG


江川崎、10:34 に到着、32分間停車です(トイレの無い車両用の時間でしょう?)
窪川~宇和島間 89.8km、2時間43分で走ります
車両にトイレ設備が無いのでトイレ休憩になります
DPP_41.JPG


ようこそ四万十の里へ(江川崎駅)
DPP_42.JPG


10:43 窪川行が到着
DPP_61.JPG


保育園児が下車、新幹線の形の車両で記念写真
DPP_44.JPG


早くもスイセンの花、和みます
DPP_45.JPG


江川崎をでると次の沈下橋
DPP_46.JPG


また次の沈下橋
DPP_47.JPG


11:58 伊予宮ノ下 で窪川行(かっぱうようよ号)と出会いました
DPP_48.JPG


12:23 宇和島駅に到着
DPP_49.JPG


宇和島駅のスタンプ
DPP_60.JPG


宇和島駅は、JRホテル クレメント宇和島と共用でした
DPP_51.JPG


昼食はホテルのレストランです(レストランの入り口)
DPP_53.JPG


宇和島のマンホール
DPP_52.JPG


宇和島 闘牛
DPP_54.JPG


宇和島城築城400年祭記念
DPP_55.JPG

DPP_56.JPG


宇和島駅付近の街並み
DPP_57.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 138

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年12月13日 09:37
こんにちは。

新幹線型の車両、これは素晴らしいですね!
地方の鉄道の頑張りがヒシヒシと伝わってきますよ。
前側のイヂクリ具合が中途半端なのも可愛らしいです。
2020年12月13日 10:51
おぎひま さん

こんにちは
予土線ですが新幹線の形の他に、かっぱうようよ号など
それなりに頑張っていますね、私達と同じように名古屋
の人で乗り鉄している人と出会いました。
2020年12月16日 13:07
四万十川の道沿いに線路が走っていたのを思い出しました。
走っているクルマからだと、沈下橋はうまく撮れませんでした^^;
私は四万十川を下るルートでしたので、poniesさんとは逆向きになりましたね。
2020年12月16日 15:49
OZMA  さん

こんにちは
予土線は前々から乗り鉄したい所でした
時刻表で列車は、宇和島発窪川行が5本、宇和島発途中の駅行が6本
でした。
四万十川は曲がりくねっていますので川の流れが前方向だったり
後ろ方向だったり、他では味わえないと思います。
私達と同じように乗り鉄の目的の人が名古屋から来ていました。